資産形成の方法は?

query_builder 2023/11/15
コラム
36

資産を着実に増やすためには、資産を形成して運用していくことが必要です。
そこで今回の記事では、資産形成の方法について解説していきます。
資産形成・資産運用に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。
▼資産形成の方法
資産形成は、次のような方法で可能です。
■預金
資産形成の第一歩が預金です。
ただし銀行にお金を預けても、利息で預金を増やすことは難しいのが難点です。
インフレ(物価の上昇)の影響で、長い目で見ると相対的に預金額が目減りしていくことにも注意が必要です。
■投資信託
投資のプロに資金を運用してもらう方法です。
複数のお客さんから集めた資金を、運用会社がまとめて運用するのが特徴です。
リスクが少なめで、資産運用の知識がない方でも始めやすいでしょう。
■株式投資
株式を一定期間保有することにより、配当金・株主優待を得る方法です。
購入した株価を値上がりした後で売却することにより、その差額分が利益となります。
株価が値下がりする可能性があるので注意が必要ですが、収益性が高いので資産形成しやすいでしょう。
▼まとめ
「預金」「投資信託」「株式投資」といった、さまざまな方法で資産形成が可能です。
ぜひご自身に合った方法を検討してみてください。
長野県岡谷市に事務所を構える『クレバー保険企画株式会社』は、資産形成についてのご相談を承っております。
「老後の準備をしておきたい」という方も、お気軽にご連絡ください。

NEW

  • 長野県で相続対策をお考えの方、相談承ります。

    query_builder 2023/04/10
  • 事業承継の進め方とは?

    query_builder 2024/03/01
  • 事業承継の種類とメリット・デメリット

    query_builder 2024/02/15
  • 事業承継はなぜ時間がかかる?

    query_builder 2024/02/01
  • 事業承継と事業譲渡の違いは?

    query_builder 2024/01/15

CATEGORY

ARCHIVE